スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高い生産性って・・・?

じーさんです。

私も参加しているチャレンジテーマ:高速マシン***
目指すところは何か、何がしたいのか、何をすべきなのか・・・
少し行き詰った感じがしていて先週末にスコラの興良さんも交えて
話し合いを持ちました。
そもそもこのテーマの『目的』は何かをもう一度考え、出てきたのが
お客様に【高い生産性】を実現し、満足を提供するということでした。

この生産性という在り来たりの言葉に少し惑わされているのではないか?
「生産性」っていったい何?・・・から議論は深まり
なるほどねって思うこともしばしばでした。

その中で誰(お客様)にターゲットを絞り何を提供するのか・・・
まず目標とするものを明確にします。

今まではターゲットとする機械が明確で何をするのかがわかり易かったので
比較的順調にチャレンジテーマが進んできました。
一旦ふり出しに戻ってしまいましたが、良い機会となりました。
スポンサーサイト

コメント

顧客本位ですよね。
お客様の目線に立てるかが重要だと私も最近わかってきました。

そもそもを考える。
湯沢さんの口癖って そもそも  だって気づいてましたか?

チャレンジテーマも、問題はありますが 必要なもの 不要なもの 的外れなもの を
そもそも に振り返ってやっていきたいですね

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。