スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社永続のすばらしさ!

こんにちは。

15日に関東へHIRAさんと出張してきました。
主目的は、ハンダ印刷のセミナーと技術討論です。講演者はもちろんHIRAさんです。
HIRAさんも回数を重ねるごとに、上手くなっていましたYO!

セミナーの前に1社お客様を訪問しました。
ただ、このお客様は3月20日付けで工場閉鎖されるため、実質工場閉鎖の3日前でした。
最後のご挨拶と、お世話になった担当者の方と次回の再会を期待し、お伺いさせて頂いてきました。

ひとつの大きな工場が突然無くなると言う事を目の当たりにすると、やはり言葉が見つかりませんでした。
社員の方々は、いきなり食堂に呼び出され通達されたようでした。『まさかっ!?』という思いだったようです。
社長さんも前日に本社に呼び出され知らされたようで、本当に突然の出来事。
300名の社員も全員解雇との事でした。明日から、仕事が無い・・・。そんな日が突然来たらどうしよう。
そんな事を思うと、言葉を失いました。。。

担当者の方は、最後だからと、通常は入れない生産現場へ連れて行ってくれました。『欲しいものあったらどうぞ・・』といって頂きましたが、やはりどこか悲しそうな表情でした。
そして、『機械は古いけど、参考に他社の装置見て行って』といって頂き、隅々まで説明をして頂きました。

帰り際に、『写真を撮らせてください』と言って頂きました。知り合った方々を写真に収めているようでした。
私たちも心に残れたのかな?と少し嬉しくなりましたが、私個人としては、すごく寂しい気持ちで一杯でした。

会社が永続して、日々仕事が出来て、やりがい感じられて、お給料を頂いて、。。。本当に当たり前が、難しくて、有難いことだなと感じました。

リーマンの時も、みんなで痛みを分け合って乗り越えられた天竜精機って、素敵ですよ。大手企業よりも社員に目が向いている会社だと改めて感じます。

最後に、ひとつ後悔は、担当者の方と握手が出来なかった事です。
スポンサーサイト

コメント

No title

ん~、なんとも寂しい出来事ですね。
当たり前に仕事が出来ていることは実はすごい事なんだって改めて思います。だから、せっかく来た話は全力でやっていきたいですね。

No title

ほんとそうですね。こうやって仕事出来るのって当たり前のようで
当たり前じゃない世の中になった気がします。
会社が無くなるかも・・・明日の仕事がない・・・そう思うとゾッとします。
だから会社は真っ当な利益を追及しないといけないですよね。
せっかくのお話であれば全てやってあげたいですが、出来ること、出来ないことが
あるのでお客様を選ぶことだって必要だし、利益が見込めないなら勇気をもって
お断りすることも・・・。ほんと営業って難しいですね、尊敬します。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。