スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフサイト

みなさんこんにちは はっちゃくです。

ここ数年、社内でよく耳にする「オフサイト」

私も何回か参加させていただきましたが
ただ「すっきりした」で終わってしまった場合もあれば
チャレンジテーマという活動がスタートし、効果を実感したりと
正直なところ、良いのか悪いのか良くわかりません。

どこまで気楽でよいのか、
逆に、どこまで真剣に取り組んで成果を追求しないといけないのか
いつも悩んでしまいます。

そんな中、ある方と「オフサイト開催」について話をする機会があったので
私のモヤモヤした部分をぶつけてみました。

すべてにおいて、納得・理解したわけではありませんが
以前に比べ「開催してみようかな」と思えるようになりました。

業務が忙しく、「時間がもったいない」と思うのも事実ですが
もっと楽に仕事をするためのきっかけ作りの場として、有効活用する。
成果ばかりを求めず、「ちょっとやってみようかな」と思えればよいのかな
と、気が楽になりました。

スポンサーサイト

コメント

No title

楽に仕事をするためにとか、成果だったり、効率を上げるため・・・
それも重要だとは思うけど、まずは自部署だったり自分が
何を目指してどうありたいのか。そのためにどうするか、
何をするかは次の段階でしょうか。
技術部の場合30人以上ですから、やるなら有意義な時間・・・
そうしたいですよね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。