スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ納期を守れないのか?

お久しぶりです ハイムです。
ブログも 回覧回した方がなかなか書き込みしないのですが・・・

ところで、お客様と約束した納期に守れなくて
今 お客様にも迷惑 私達も疲労の色が見えます。

なんで、納期をまもれないのでしょう?
流れづくりの関与が薄いから?
そもそもの納期設定が厳しい?
工程不良が多い?
とまあ ネガティブなことを上げれば いくらでも出てきます。

今日、お客様から「納期が遅れているの進捗の連絡もない」
とありがたい御指摘をいただきました。

そんな中、メンバーでも必死に頑張っている人
納期をあまり意識していない人
いろいろいます。

営業の苦労がほんの少しですが分かりました。
どの部署でも、いろいろ悩みや苦労があるんだなって。
いつもと違うことを体験すると
これから目指すべき所が見えてきたりもします。

とりあえず、納期を短縮どころか 納期を守る活動をもっとしないと
だめだなぁー 
 
右腕どころか 信頼を失いかねません。
組立でも、これからもっと詳細にスケジュールとか立てて
この日に どこまで機械が仕上がっていたいのか 
そこにたどり着けなかったらどうするのか 
メンバー全員で考える必要があるかなと感じている今日この頃です。


スポンサーサイト

コメント

No title

ハイム様

お客様への進捗報告ありがとうございました。
お客様からのご指摘、耳が痛いです。

納期が遅れる理由。

原因をたどると、色々とあると思いますが、
『お客様との約束を守る』というのは、目的は一つだけです。

となると色々と出来る事はあったはず。

まずは”守る”というのを徹底していきたいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。