スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部署異動とハタモク

こんにちは ハイムです。

10月を持って 約19年間いた組立グループから
設計グループへ異動になりました。

私は、中途入社で天竜精機に入社しました。
 当時は大沼さんが係長でした。
大沼さん「おい、ナットもってこい」
私「ナットって何ですか?」
大沼さん「何?ナットも知らんのか!それで、天竜に入ったのか!」
と怒られた?記憶が鮮明にあります。

それでも、先輩方にいろいろ教わったり 悔しい思いをしながら
日々、勉強しました。
当時は、仕事終わって家に帰って ノートに覚えたことをまとめていました。
そのノートは今はありませんが、見てみたい!
3年間位は、先輩に教わりながら 組立の いろはを教えていただきました。
そして、なんとかチーフを任していただけるレベルにまでなりました。
これも、親切に教えていただいた先輩方のお陰だと感じています。

19年も組立にいると、私の発する言葉が
正解になってしまう様な感じがずっとしていたので
組立の会議などでは、どのタイミングで自分の意見を述べようか 迷ったりもしていました。
長期在籍者の意見で、  「本当は白色」 なのに
長期在籍者が「黒」と言えば黒色で通ってしまう感じです。
これは、恐ろしいことであってはならないことです。
なので、これから自分はどうしようかな? どうしたいのかな?
って迷っていました。

そこに、設計の異動の話が来ました。
いままで、幾度となく異動の話があったのですが
なかなか組立から異動は出来ませんでした。
なので、多少迷いもありましたが
設計に行くことに決めました。
本当は、会社からの指示なので 自分で決めることではないのですが
自分としては、自分の心の中で 「決める」ということが必要でした。

異動に当たって、これから何をしたいか を考えました。
今は、まだ設計は出来ませんが 何年後にはこうなっていたい
さらに何年後にはこうしたい という思いが出ました。
ハタモクにも似ている感じです。

異動の話を聞いた時、今後の会社でやりたいことを考えたときに
少なくとも、家族や仲間、お客様の顔は出てきませんでした。
つまり、私の働く目的は 自分の成長の為 新たな知識や視野を広げる為に
働いていることだと気づきました。
おそらく、最低限生きていけるだけの生活は出来ているので
自分の欲求がでてきたのだと思います。
マズローの5段階欲求だと、自己実現の欲求でしょうか?

ちょっと、話は脱線しましたが
これから勉強して、生意気なようですが
いつか、設計に新たな風を吹き込めるように
頑張りたいと思います。







スポンサーサイト

コメント

No title

ハイムさんが描いているストーリーの実現を見せて下さい。

No title

何事も前向きに切り替える事ができるハイムさんがすごいです!
いつまでも後ろ向きだとその人の成長も前向きな人より雲泥の差が出ちゃいますね。

設計もそうですけど、組立もハイムさん、松永さんの穴を埋める為の
レベルアップを図るチャンスと捉え、組織の底上げに繋げていけたら最高です。

というかそうであってほしい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。